お得情報調査隊

時短、格安、コスパ商品を調査!

AGA(男性型薄毛症)治療薬プロペシアのジェネリックを発見!!

薄毛の悩みってみんな真剣

実は、最近になって、
悩み事の相談を受けることが多くなりました。

そのほとんどは、薄毛の悩み相談(苦笑)

それには理由があって、
それは僕がかなり若い時から薄毛だったから…。

最初は「若禿げ」の自分を、
みんな哀れみ半分で励ましてくれていたのです。

ところがどっこい今の僕が禿げるどころか、十年以上経っても、
むしろフッサフサになっているのをみて、その理由を聞きに、
みんなが逆に相談に来るようになったというわけです(苦笑)


若禿げだった自分がフッサフサになった理由、
気になるでしょう?


それはある出会いがきっかけでした。

当時、とても薄毛に悩んでいた自分は、
それこそ育毛に良いというものであれば、
手当たり次第に試していました。

それは早寝早起きから始まり、
育毛サプリはもちろん飲んで、食生活も万全に…。

でも、まったく効果なし…。


そんな日々が続いていましたが、
そんな折り、なにげなくAGA、男性型薄毛症
というジャンルが確立されているのを知り、
勉強してみるとまさに自分の症状にぴったり!

しかも、その治療法もしっかり確立しているじゃないですか!

これには驚きました。

そして、治療薬として見つけたのが、
この「プロペシア」ってわけなのです。


僕の場合、このプロペシアを飲み始めてから、
丸見えだった頭皮も徐々に隠れるようになり、
明らかに毛量が増していくのが実感できたほどです。

今では学生時代と大差ないほどのボリュームを取り戻し、
毎朝ビシッと鏡の前でワックスセットしてますw

そりゃ、周りのみんなは驚くはずです。


高いのが難点だったプロペシア

でも、このプロペシアの唯一の難点は、
少し高価だってことなのです。

ですので、みんなにおすすめしながらも、
実は心苦しくも感じていたのです。

でもまあ、しっかり効いているので
しょうがないかなっと思っていた矢先、
ジェネリック医薬品があることを知ります。

ジェネリックとは、
そのお薬の特許が切れた後に販売される、
同じ成分の医薬品のことで、同じ薬が
とっても安いお値段で手に入る仕組みのこと。


「あれ、もしかしたらプロペシアも?」

ふっと気づいて、検索してみたら大当たり♪
プロペシアにもジェネリック医薬品が存在していたのです。


ちなみにこのプロペシアは、
有効成分であるフィナステリドの作用によって、
男性ホルモンが脱毛の原因となるDHT
(ジヒドロテストステロン)へと
変化するのを抑制し、薄毛をふせぐ
という男性専用のお薬。


今回ご紹介したいジェネリック医薬品も、
ジェネリックなので当然といえば当然なのですが、
このプロペシアと同じく、フィナステリドを配合し
DHTを抑制する、まるで同じ作用というわけです。

ジェネリックって素晴らしい!!


その名は、『フィナロイド』♪安いよ〜

プロペシアとまったく同じ成分のジェネリック医薬品
その名は、『フィナロイド』♪

何回もいいますが、
フィステナリド配合でDHTを抑制し
薄毛をふせぐプロペシアとまったく同じ成分です。

同じ成分のお薬で、安いなら絶対
『フィナロイド』ほうが良いに決まっています。

何を隠そう私もすでに
さっそく切り替えていますが、なんの問題ありません。

それにしても超有名なAGA治療薬プロペシアが、
ジェネリック価格で注文できるなんて♪
『フィナロイド』さまさまです。


僕も、費用の心配が少なくなったことで、
以前にもまして、心置きなく気軽に
相談にのることができています。

ちなみに男性専用なので、女性には効きません!


さあ、安いプロペシアジェネリックで、薄毛から脱却しましょう♪

肝斑・シミの除去へのマストアイテム。蘇る肌を実感!

肝斑?

気づいたときには、もうそこにありました。

目の下の両頬に左右対称の薄いシミ。

「肝斑」?

紫外線対策は、かなり念入りにやってきたつもりでした。

でも、いくら対策をしたところで、
完全に避けることはできないし、
30の半ばを越えたので、

原因は何であれ、
対策をしていかなくてはいけません。

シミ対策で高い化粧品でしっかりケア。
日焼け止めもしっかり毎日塗りました。

でも、なくなりませんでした。
薄くなってきたという実感もありませんでした。

やっぱり、肝斑・・・

早速、BIHAKUENシリーズの「トラキネム酸」

仕方なく病院に行くと、
やはり、肝斑だった。

病院ではトラキネム酸をすすめられました。

そこで思い出したのが、BIHAKUENシリーズに
「トラキネム酸」があったということ。

BIHAKUENシリーズはコラーゲン石鹸を使用していて、
わたしのマストアイテムでもあるんです。

病院から戻ると、
BIHAKUENのトラキネム酸について調べて、
利用しているオオサカ堂で注文しました。

そして、注文してから1週間ほどで到着。

早速、摂取開始!

1〜2ヶ月くらいで結果が出てくれれば、
と思っていました。

その間も日焼けなど変わらぬケアは怠らず、
様子をみてみることにしました。

「トラキネム酸」思った以上に早く効果を実感

目に見える結果というのは思った以上に早く出ました。

「あれ、薄くなってきたな」
と思ったのは、2週間くらいでしょうか。

その後、どんどん効いて、
最終的には、1ヶ月が過ぎた頃には、なくなっていました。

シミが完全に消えるというのは、初めての体験!

しかっりと対処すれば、
「肝斑」はやっつけることができる
シミであることを、身を持って体験しました。

そして思ったことは、
さすがはBIHAKUENシリーズ!
期待以上の結果を出してくれました。

肝斑でお悩みの方は、ぜひ、
BIHAKUENのトラキネム酸がオススメだと思います。

一歩上を行く飲む日焼け止め!紫外線防止と美白を同時に実現!

飲む日焼け止め「UVシールド」が出てる!

飲む日焼け止めを使用してみようと思ったのは、
友人とマレーシアの島にバカンスに行く時でした。

徹底的に紫外線をガードしなきゃと思ったからです。

水に入るとどうしても、
日焼け止めはすぐに取れてしまうし、
何度も塗り返すことで日焼けを最小限に
抑えることができても、ある程度は
日焼けをしてしまうのが現実。

飲む日焼け止めの存在を始めて聞いたときは、

「飲む日焼け止め?そんなの必要あるの?」

と思いましたが、どうしても
塗りきれないところもあるし、
目や唇だって紫外線の影響は受ける

はじめは、有名なヘリオケアを
使用しようと思っていました。

でも、飲む日焼け止め「UVシールド」が
出ているのを知ったんです。

UVシールドの特徴は、
日焼けを防ぐのはもちろん、
ホワイトニング効果もあること。

日焼けを防ぎながら、ついでに肌を白くしてしまおうという製品。
紫外線ケアには、ヘリオケアと同じ成分が入っていて、それに加え、プラセンタなどの美白成分も含有。

なんとも画期的!

日頃のケアで、BIHAKUENのデイクリームと
ナイトクリームを使用していて、
いつも肌をプルプルにしてくれているので、
同じBIHAKUENシリーズの「UVシールド」を
注文することにしたんです。

「UVシールド」を使用してみると・・・

実際に使用したのは、マレーシアの島についてから。

塗る日焼け止めと、飲む日焼け止めの
ダブル防御することに決めました。

初日使ってみて・・・

まず驚いたのは、

焼けていない自分の姿が鏡の前に写っていたこと。
結構焼けちゃったなーというのがないんです。

使用しなかった友人とは雲泥の差・・・

驚いた友人も、次の日から
私のUVシールドを強奪するに及んだほどでした。

結局5日間、ビーチにシュノーケリング
満喫をしましたが、

全然焼けていない自分の姿を見て驚きました。

美肌成分も入っているので、紫外線だけでなく、
美肌ケアもしてくれているからかもしれません。

普段の紫外線予防にも「UVシールド」

今後は海で泳ぐなどの
特別なイベントの時はもちろん、
普段の紫外線予防にも活用しようと思いました。

飲んでからというもの、紫外線予防はもちろん、
美白効果も感じられるようになりました。

肌に一層のハリと弾力性が
感じられるようになったのです。

紫外線プラス美白対策に、
これからも使用していきたいと思います!

更年期障害治療によく使用される女性ホルモン剤

更年期障害に悩まされる日々

40代も半ばを迎え、遂に来たかぁ・・・
と思うことで、余計に落ち込み、
まさに悪循環に陥った時でした。

更年期障害・・・」。

生理不順をはじめ、ほてりやのぼせ、めまいなど
世間で言われている症状に襲われるようになり、
遂には完全に塞ぎこんでしまい、軽いうつ症状まで。

医師に「更年期障害」だといわれました。

薬の処方を薦められたのですが、
初めは自分の力でどうにかしようと思いました。

運動不足などもあったので、ジョギングを始めたり、
元々気を遣っていた食事にさらに気を遣ったりと、
少しは良くなったのですが、

思ったより効果を得ることができませんでした。
そして、薬を服用することにしたのです。

■女性ホルモン剤ETINILAとの出合い

医師に勧められた薬を、
いつも利用している個人輸入サイトで見つけ、
いくつかの候補の中から決めたのがETINILAでした。

ETINILAは、エストロゲン(卵胞ホルモン)である
エチニルエストラジオールを有効成分とするホルモン剤です。

とにかく、気持ちを楽にしたいという一心でした。


今まで大きな病気もしたことがなく
健康に過ごしてきたので、あまり薬を飲んだことがなく、
薬で良くなるのかと疑問もありました。

しかし、信じられないほど効果があったのです。

精神的にも、肉体的にも、楽になれることができ、
前向きに生きていこうと思えるようになったのです。

■女性ホルモン剤と新たな人生の始まり・・・

まるで新しい人生が始まったというと、
大げさかもしれませんが、気持ち的には、
そう思えるほど回復したのです。

新しい活動などにも積極的になり、
もう一度恋愛をしたいなんて思うようになっています。
(ちなみにバツいちで、現在は独身。フフフ)

ETINILAは、医薬品ですし、医師とご相談の上でですが、
同じ悩みを抱えている人には、おすすめしたい薬です。

女性化の為に使用している男性もいるみたいです。

これからも、この健康を維持するために、
引き続きスポーツや、様々な活動に励みたいと思っています。

火山白土を配合した環境にも優しい美白石鹸

黒ずみ対策はこれで決まり!火山白土の“濃密泡”で毛穴の汚れを吸着

ふと、鏡をじっくり見ると気づく「毛穴の黒ずみ」。

ちょっと油断しただけでポツポツポツと、
あっという間に以前より濃くなっていたりしますよね?

そうなると、どうしてもメイクは濃くなり、
その濃くなったメイクは、毛穴に残って
さらに黒ずみを加速させるという

まさに負のスパイラル…。

でも、そんな悩みがここにきて
一気に解消されたのです。

今日はそのあたりのことを
ご紹介していきたいと思います。


毛穴の黒ずみの基本的な原因は、
毛穴に貯まった汚れです。

つまり、この汚れをいかに消し去ることができるか?
これが、毛穴の黒ずみ解消のポイントです。


ちなみに毛穴のサイズはたった0.2mm。

当然、こんな小さな穴から
貯まった汚れを掻き出すには、
これより小さいブラシが必要になるのです。

そこで、このブラシ役として
私が購入したのが『白灰(しらはい)美人石鹸』。

火山灰の堆積物である「火山白土」を使った石鹸で、
なんとこの白土は、約2万5千年前に
鹿児島県に堆積したものとのこと。

この白土でつくった『白灰美人石鹸』の特徴は、
なんといっても粒子の細かさです。

その粒子は、最大でも0.09mm。

この濃密な泡がブラシ役となり、
0.2mmの毛穴の奥の奥まで潜り込むことで、
汚れや古い角質、皮脂などを吸着、洗浄してくれるのです。


実際の使い心地も、
通常の洗顔クリームとはまったく違いました。

これは、なんとお伝えすれば良いのでしょう。

そう、心地よい適度な重さをもった泥が、
肌にピタッとしっかり密着して同化する感じ…

しかも、粒子がとても細かい濃密泡のせいか、
黒ずみが気になっていた鼻筋をゴシゴシ洗っても、
まったく抵抗がなくとてもスムーズ。

肌への負担なく洗い上げてくれている感じがとても安心です。

また、洗顔後は、まるで肌が
一皮むけたかのような爽快感。

ジメッとした季節でも、
これさえあればシャキッと
すっきりした毎日をおくれそうな気がします。


このような感じで、しばらく使い続けた結果、
私の毛穴の黒ずみの悩みは白土洗顔で解消しました。

恐るべし、火山灰の力。

濃密泡の力で、負のスパイラル脱出です。


また、その他の嬉しい要素として挙げられるのが、
洗顔後のつっぱりがなくなったこと。

これは、黒砂糖、ローヤルゼリーアロエエキスなどの
天然の保湿美容成分も配合されているからのようです。


もちろん、気になる鉱物油や
合成界面活性剤などは使用されていませんので、
肌にやさしい無添加石鹸といっていいでしょう。

毛穴の黒ずみにお悩みの方はぜひ、
この『白灰美人石鹸』を使った
白土洗顔をお試しになってみてはいかがですか?

とっても心地よい無添加
濃密泡にやみつきになること間違いなしですよ(^o^)